【宣言!】わたくしリエ51歳は、終活を兼ねて「ミニマリスト」になりますっ!

スポンサーリンク

こんにちは、エアコンを付けると愛犬が途端にハァハァ言うので極寒の部屋でブロクを書いている リエ (@riereco)  です。

去年このブログを始めてから、ほうき生活を始めたり終活の勉強を始めたんですよ。

【ダジャレ?】ほうき生活が楽しすぎて掃除機を放棄しました。

2016.08.23

そしたらなんか、ものを整理するとか減らすって気持ちいいなぁって思うようになりました。

そしてミニマリストっていう世界に興味が沸いて「ミニマリストってどんな生活してるんやろ」って思っていろんな人のブログを読み始めたら、私の理想の生活がそこにあったんですっ!!

リエ
ミニマリストに、私はなる!

と決心しました(決心早っ!)

 

断捨離は失敗した

断捨離はやったことありますけど、あれって結構あとで後悔することもしばしばあったんです。

「あ~ぁ、アレ置いときゃよかったなぁ」って。

断捨離の本を読んで「捨てれば良いのか!よしっ!」って勢いでパッパッっと捨ててたので、それが原因だと思いますがww

 

歳を取ると部屋の整理が苦手になるって聞いたことありませんか?

私も50を超えたあたりからだんだんわかるようになってきたんですが、若い頃と違ってムリをすると体がギシギシ言うんですよね(笑。

腰も痛いしヒザも痛い(笑。

だから動くのが嫌になって整理が億劫になるだと思うんです。

まぁ老前整理なんていう本も出てるくらいですから、歳取って体の自由がきかなくなる前にシンプルな生活をして色々と整理しとこって思って。

 

ミニマリストの素質はあるはず

ほうき生活を続けていると本当に掃除機って必要なくなりました。

ほうきではいて、ふきそうじをする。気持ちいですよ。

高い掃除機買ってチリひとつ残さないっ!って頑張らなくてもキレイになります。

んで、洋服も最低限の洋服で過ごせる工夫をしたいなぁと思って先週はこんな本を読んでました。

また改めて書評(という名の感想文)を書こうと思ってますが、簡単にまとめると、「自分のスタイルを決めることでアレコレいろんな服を持たなアカンっていう呪いから解放されるよ~」っていう本です。(まとめすぎ?)

これが私のハートにずっしり響いたので、自分が着ていて気持ちのいいファッションってなんぞや?と改めて考えているところです。

 

アラフィフ以上はミニマリストが必須?

ブログを読んでいると、まだ子供さんが小さい若い奥さんのブログが多かったように思います。

でも先程の話のように、年を取ってから整理整頓は辛いものがあります

今から少しずつでいいので、あなたも私と一緒に終活も兼ねてミニマリストになりませんか?

私はミニマリスト実践記のようなことも書いていこうと思いますので楽しみにしていて下さいね。

何から処分しようか考えてるだけでワクワクするwww

今日はこれでおしまいっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブログランキングに参加中!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ