プロフィール

 

私のプロフィールに関心をもっていただきありがとうございます。

私は大好きなココナッツサブレが生まれた1965年生まれの52歳。

大阪生まれの大阪育ち、結婚してなぜか奈良に住んで20数年。1980年代の青春を楽しんだアラフィフおばさんです。

好奇心旺盛でなんにでも興味があります。

自分の人生を記録しておこうと思い、ブログを綴ることにしました。

ブログ開設は2016年8月1日です。

リエのすべてをレコーディング=リエレコ(RieReco)というブログ名にしました。

犬との暮らし方、オカメインコとの暮らし方、50代からの生き方をそのまま綴っていきたいと思います。

一応、こんなん勉強してきました。

  • 日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会認定 ペットアロマテラピスト
  • 一般社団法人アニマルウェルネス協会認定 ホリスティックケア・カウンセラー
  • 公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピーアドバイザー
  • 日商簿記検定3級
  • 初級終活カウンセラー

うちの家族

3つ年下のオットと2代目ゴールデンのぼんちん(オス・4歳)、オカメインコのチョコ太郎(メス・4歳)との4人匹暮らし。

かあちゃんのヒザの上が大好きなチョコ太郎。

いつも頭に花が咲いているぼんちん。

子供は産むつもりが最初からなかったので、子なし夫婦。この子たちがかわいい我が子ですね。

重度のうつ病で退職

10年勤めた会社でうつ病になりました。

原因は、直属の上司が変わったことによる職場の変化、それと同時に始まった同僚からのイジメと残業続きの激務でした。

仕事を続けることができないばかりか、普通の生活もできない状態にまでなってしまったので、やむなく仕事を辞めることになりました。

オットはそんな私の看病とすべての家事、自分の仕事との両立が大変だったこともあり、長年勤めてきた仕事を辞めて私の看病に専念してくれるようになります。

この決断に至るまではかなり悩んでいたようですが、当時は私の回復の見込みがなかったこと、看病しながら自宅でできる仕事を探すためにも退職を決めたようです。

私はオットの看病の甲斐があったことと、病院でもらっているうつ病の薬がやっと合うものがみつかりようやく回復してきました。

今は薬を毎日飲んでいると普通に生活出来る状態「寛解(かんかい)」という段階です。

50を過ぎて、終活に目覚めました。

老後のお金のこと、自分たちが亡くなった先のこと、万一愛犬やオカメインコが遺されたらどうすればいいのかなど、悩んでいることをすべてまとめること、解決する手段のすべてが終活につながるんだとわかりました。

まだまだ続く人生を楽しみながら生きていくために、ブログを通じて情報を共有できればと思っています。

私の基本スペック

  • ハンドルネーム:リエちん
  • 生年月日:1965年生まれ
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 現住所:奈良県の上の方
  • ビジュアル:小太りメガネ(笑)
  • 性格:楽天家・即行動・興味津々・凝り性
  • 人と群れるのが大の苦手。
  • ひとりでいることがすごく好きな変わり者

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。末永くよろしくお願いします。