布団がカラッカラに!梅雨時期の布団のジメジメを敷くだけで解消できて快適になったよ!

シェアする

こんにちは、 リエちんです。

梅雨まっさかりのジメジメしたお布団、気持ち悪いですよねぇ。布団が干せないもんね。

布団乾燥機を使えばすぐ解決かもしれませんが、嫌いなんです、布団乾燥機。出したり入れたり超めんどくさいでしょ?

しょうがないからこの季節はいつもエアコンの除湿機能を使ってたんですが、電気代が気になってたんですよ。

[voice icon=”https://riereco.net/wp-content/uploads/2016/10/rie-hidari-1.png” name=”リエ” type=”l big”]電気代を節約できて、お布団を乾燥させる良い物ないかなぁ。[/voice]

と悩んでいたんですが、良い物見つけたのでシェアします!

[ad#adco-1]

スポンサーリンク

敷くだけでカラッカラになった

私が買ったのはドライペットのふとん用。その名も「ふとん快適シート」

ふとん快適シート

私はベッドにマットレスと敷いて、その上にお布団を敷いて寝ています。なので、このシートをマットレスと敷布団の間にはさみました。

ほんまに敷くだけ。この上に敷布団を重ねました。

敷くだけで湿気をめっちゃ吸ってくれるんです!翌朝、感動しますよ。お布団がカラッカラ!

なんか敷布団がフワフワしてるし、変なニオイも吸ってくれてるのか、寝室特有の嫌なニオイが気にならなくなりました。

シリカゲルがこの小さな四角のひとつひとつの中にたっぷり入っていて、これが嫌な湿気を吸ってくれてるみたいです。

シリカゲルについて調べてみると、シリカゲルには1度湿気を吸うとお役ごめんのA型と、何回でも繰り返し湿気を吸ったり吐いたりするB型シリカゲルがあるそうな。

このふとん快適シートにはB型のシリカゲルが使われていて、湿気を目一杯吸ったら、天日干しをして湿気を吐き出させ、繰り返し使えるらしい。スゲ~。

1ヶ月使用してもカラッカラ

このふとん快適シートを使ってもうすぐ1ヶ月が経ちますが、相変わらずお布団はカラッカラでメッチャ気持ちいいです。

お布団干しはまったくしてません。だってこんな湿度でお布団干してたらアホやん?

それにもかかわらず、お布団から湿気を感じないんですよ。このシート、いい仕事してます。

シリカゲルが目一杯湿気を吸ったら、天気のいい日に天日干しすると吸収率が復活します。

その目印がこれ。

シートのすみっこにこの目印が貼ってあって、お知らせサインがピンク色になったら天日干しのサインです。

うちはまだブルーのままなので、数ヶ月は干さなくても使えるっぽい。

シリカゲルが黄ばんできたらシート自体を取り替えないといけないようで、それがだいたい約1年。コスパ良すぎやん!

シリカゲルの音が気になるかも

めっちゃ快適なふとん快適シートですが、気になることがひとつ。

それはシリカゲルの音。

シリカゲルは粒状のものがいっぱいシートに入ってるので、その上で寝返りをうつとジャラジャラっていうか、ジュリジュリっていう音がします。

オットにシリカゲルの音って気になる?って聞いたら、

[voice icon=”https://riereco.net/wp-content/uploads/2016/10/otto-hidari.png” name=”オット” type=”l big”]音?全然気にならん。[/voice]

そうだ、オットはお布団に入ったら2秒で寝る人なので、聞いても意味なかった(笑。

私は寝入るまでに何度かお布団の上でゴロゴロしますが、全然気になりませんね。でも音に敏感な人は気になるかも。

音の不快感よりお布団カラッカラの快適さ、コスパの良さで買って大正解だったふとん快適シート。

お布団の湿気に悩んでいるなら、これめっちゃいいよ!

そんな感じで今日はこれでおしまいっ!

スポンサーリンク