オカメインコのペレット。飛び散りを激安で防ぐ工夫をしたよッ!

スポンサーリンク

こんにちは、 リエちんです。

うちのオカメインコ、ちょこ太郎のケージは日差しと風を感じてもらえたらいいなぁと思って、ベランダが見える窓際に置いてあります。

ある日、ケージを載せているスチールラックごと動かして掃除をしたら、サッシのすき間にペレット発見。

これひとつだけじゃなくって、食べかけの砕けたペレットまでたくさん落ちてました。

ペレットはフルーツブレンドなので甘い香りがします。これが原因でアリが来たらメッチャ怖いので、サッシに飛び散らない工夫をしましたよ!

普通のダンボールでは暗くなる

最初、家にあったAmazonのダンボールで囲おうとしました。でもせっかくケージを窓際に置いて明るくしてあるのに、とたんに暗くなるんですよね。なのであっさりボツ。

プラダンなら明るさキープできる

ハサミで簡単に切れるよ。

プラスチック製のダンボールをプラダンと呼んでるんですが、軽くて加工しやすく、なおかつ激安なのでプラダンで囲うことにしました。

プラダンは別名、プラベニアとも言われています。

ホームセンターでベニア板と同じ大きさ、90x180のを1枚購入。なんと1枚155円! 激安!

ホームセンターではダンボールの売り場ではなく、建築資材の養生コーナーに置いてありますよ。

折り曲げるのも簡単です。

カッターナイフの背の部分を使ってスジを入れたら、あっという間に折り曲げ完了。

ケージを置いてるスチールラックの足に、マスキングテープを使って固定しました。

もうこれで完了。手軽に加工できるのであっという間に出来上がりました。

わかります? 赤く囲ってあるところと矢印のところがプラダンです。明るさがキープできてますよね?

ケージの上の部分は、ちょこ太郎に外の景色を楽しんでもらいたいために囲わずに空けてあります。

これでペレット飛び散り問題は解決!ちょこ太郎はプラダンを怖がることもなく、今日もペレットを飛ばしております(笑。

ペレットが飛び散って困る!っていう飼い主さん、プラダンおすすめですよ~。

今日はこれでおしまいっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!