卓上収納をDIY♪机の上がスッキリ片付いて、物が取り出しやすくなった!

スポンサーリンク

こんにちは、 今日から一足先に夏休みをもらって5連休を満喫しているリエちんです。

愛しのノートPC「ヒューレット・パッカード ENVY」を置いている机の上が、最近ずっと散らかってて、イライラしてたんですよね。

なにか収納のようなものがあったら片付くだろうと思って、Amazonで「卓上収納」って検索したら、あまり欲しいのが出てこないんですよ。

そこで今度はググッてみたら、卓上収納のことを最近では「デスクオーガナイザー」って言うんですって!

リエ
なんじゃそれ!卓上収納でええがな!

卓上収納って意外といい値段しますし、整理したい物のサイズが合わないと使わなくなると思って、ここはひとつ頑張って作ってみることにしました。

卓上収納のDIYで用意したもの

ロハコのダンボール箱

家にあるものを利用したかったので、コストは0円!

  • ダンボール箱
  • マスキングテープ
  • 木工用ボンド
  • コピー用紙
  • 牛乳パック

ダンボール箱はロハコで買い物した時に来た手頃なサイズのものです。マスキングテープは、買いすぎて部屋にいっぱいあるのを使いました。

ダンボール箱をくっつける木工用ボンドが好き。(なんでもくっつくと思っているw)

コピー用紙は、ダンボール箱の模様を消すために使います。ロハコのかわいい柄を消すのもどうかと思ったんですが、ダンボールダンボールしてるのが気になって消すことに。

収納したい物のサイズに合わせてカット

散らかり過ぎの机の上

私が収納したいのは次のモノ。

  • 電卓
  • 印鑑
  • ペン立て
  • メガネケース
  • ブタ貯金箱
  • マスキングテープカッター
  • のり
  • 爪切り

などなど。

パッとすぐに取り出して使いたいのに、机の引き出しにしまっちゃうと探すのに苦労するモノです。

これらをどこに収納すれば取り出しやすいのか考えながらダンボールをカットしていきます。

手前のモノを取り出しやすく

ダンボールをななめにカットして、まわりにマスキングテープをはりはり。

マスキングテープは失敗してもすぐにやり直せるのがいいですよね。上の写真では、箱の中がえらいことになってますが、ここは隠れるところなので、これでいいんです(笑。

小さなモノにそれぞれ指定席を作るために、牛乳パックで仕切りを作ってみました。

電卓はけっこうかさばるし、私の電卓は30年以上使ってきた年代物なのでめっちゃ重いんです。なので、ダンボールを2重にして頑丈にしておきました。

よーーーーく見ると、雑な作りだというのがバレるのであんまりジッと見ないように(笑。

コスト0円の卓上収納の出来上がり!

ホッチキスが入っている小物入れにはまだ余裕があるので、iPhoneやBluetoothスピーカーのケーブルでも入れようかな♪

ペン立ては大事なシールが貼ってあるので、そのまま使うことにしました。

写真の奥の方にあるメガネは、この年になると増えます(笑。

手元用、小さい字用、遠いところ用、遠近両用wwww、計4本を使い分けております。

メガネはホンマはちゃんと1本ずつケースに入れておくのがいいんですけど、しょっちゅう出したり入れたりするから、もうめんどくさい(笑。

ということで、お昼ごはんを食べるのも忘れて作業に没頭したおかげで、ナイスな卓上収納が出来上がりました。

その間、ひまそうにしていたぼんちんとチョコ太郎は廊下の隅で遊んでいました。

迷惑そうなぼんwww

机の上もキレイに片付いたことだし、張り切って仕事しようっと!

今日はこれでおしまいっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!