愛犬の無駄吠えがピタッと止まる!簡単DIYとたったの100円ほどで無駄吠えを治す方法とは?

犬と暮らす

こんにちは、 リエです。

ワンちゃんがワンワン吠えることにお困りですか?

小さいワンちゃんに多いですよね。無駄吠え。

 

本人(犬)はちっとも無駄に吠えてるつもりはないんでしょうけど、あまりにもワンワン鳴かれてるとご近所迷惑にならんかな?と心配になりますよね。

 

私んちは先代も今もゴールデンレトリバーという大型犬を飼っています。

大型犬は比較的大人しくってほとんど吠えないんですよね。

 

でも先代のゴールデンが人生で初めて飼った犬だったので、ちょっとワンワンッ!っていうと、もうそれが無駄吠えだと思いこんでしまい、矯正のためにあれこれ必死に本を読み漁りました。

 

そこで今日は、無駄吠えに効果的だったもの、誰でも作れてたった100円ほどで出来る無駄吠えを矯正するグッズをご紹介したいと思います。

 

ただこれは、愛犬の怖がり具合で調整してください。

 

愛犬の怖がり具合???

そう、これは愛犬をちょっと怖がらせることで無駄吠えを矯正するしつけです。

 

「吠えると悪いことが起こる」という天罰を与える仕組みを使ったしつけなんです。

 

大型犬でも性格のおっとりしているコもいれば、うちのぼんちゃんのように怖がりさんもいます。

なので、小さいワンコさんはもっと小さな物音でも怖がるので、必ず愛犬の様子を見ながら実行してください。

スポンサーリンク

用意するもの

 

次のものをご用意下さい。

 

・空き缶(中をキレイに水洗いして乾燥させたもの)
・小石
・ガムテープ

 

これだけです。

 

空き缶はコカコーラのようなアルミ製の方が乾いた高い音が出るのでおすすめです。

 

これを各部屋に置いておくので、部屋の数によって必要な本数が変わります。

これを「天罰の缶」と命名します(笑。

「天罰の缶」の作り方

では、その「天罰の缶」の作り方です。

 

img_6373

 

  • 空き缶に小石を数個入れます。

 

img_6374

 

  • ガムテープで口をふさぐ。

 

おしまい。簡単すぎっ!

 

「天罰の缶」の使い方

これはあくまでも天罰なのです。

なのでちょっとしたコツがあって、飼い主さんが天罰を与えたとワンコにバレてはいけません。

 

悪いことしたから神様が怒ったんよ!というお告げなのです。

 

愛犬が無駄吠えを始めたら、すかさず天罰の缶をワンコのすぐそばに放り投げて知らん顔して下さい

たとえばインターホンがピンポ~ンと鳴った途端にワンワン吠えるコは、最初のワン!の時に天罰の缶を放り投げます。

 

絶対に放り投げるところをワンコに見られてはいけません。天罰ではなく飼い主さんに怒られてると思われては意味がないんです。

ここでビックリして、たいていのワンコは吠えるのをやめます。

 

吠えるのをやめたらすかさず褒めてあげます!

 

いいこ、いいこ!

グッボーイ!

グッガール!

 

なんでもいいです。普段より高い声で大げさに褒めてあげます。

 

ここで失敗するのが、その投げた空き缶を愛犬が見ている時に飼い主さんが拾うこと。

 

拾うところをワンコに見られると、「あっ!ママは知ってたのか…」とショックを与えてしまいます。

必ず愛犬が見てない間に拾ってください。

 

これを数回繰り返すと、そのうち吠えなくなります。

ワンワン!と吠えると、愛犬は、

 

image147

 

「なんか上から降ってくるんちがう?吠えるのやめよう…」

 

 

と、ビビって、インターホンが鳴っても吠えなくなります。

 

そのときにきちんと褒めてあげて下さい。

天罰の缶の応用編

 

ここからは天罰の缶を使わなくても天罰を与えられる方法です。

 

入ってほしくない場所、例えば危険なキッチン。段差のある場所、階段。そこへ入るのをワンコが自らやめようとする方法です。

 

クイックルワイパーってお家にありますか?クイックルワイパーでなくても、長い柄のついたモップでOK。

 

その棒を入ってほしくない場所に自然な感じで立てかけておきます。

カンのいい方はもうお気づきでしょう(笑。

 

ワンコがキッチンに入りそうになったら、すかさずクイックルワイパーを倒します。

バーン!と音がなって天罰が下ります。

 

これもクイックルワイパーを倒すところをワンコに見られてはいけません。

これを「天罰の棒」と命名します(笑。

 

この天罰の棒もすごく効果があるんですよ。

うちの近所にハイパーで有名なボーダーコリーがいます。

そのワンコがお庭にいる時、門が開いていようが駐車場の扉が全開であろうが、一歩も道路へ出ません。

ピタッと前足が駐車場と道路の境目で止まっています。

これは「天罰の棒」の成果で、飼い主さんと一緒に道路に出ないと天罰が下ると理解したからなんですよね。

まとめ

天罰の缶、天罰の棒、どちらも効果的ですが、必ずワンコさんの怖がり方を見ながらやってください。

あまりに怖がらせると逆効果です。今度は怖さのあまり吠えてしまいます。

 

天罰の缶の場合は、中に入れる石の数を調整するか缶を小さくするなどの工夫ができます。

愛犬の無駄吠えにお困りならぜひ一度お試しください。

今日はこれでおしまいっ!