【絶対あかん】フィラリアの予防薬、ほぼ1ヶ月忘れてました(・_・;)  

スポンサーリンク

今日は愛犬ぼんちゃんのフィラリアの検査に行ってきました。

実は去年の8月に前十字靭帯断裂のため手術を受けたぼんちん。その手術後、1ヶ月ほどケージの中からトイレ以外は一切出さないという生活をしていました。

この前十字靭帯断裂の話はいずれ詳しく・・・。

その間一歩も外に出ていないのですが、8月だというのにわたしがフィラリア予防のお薬を忘れていたんです。

いつもはグーグルカレンダーに入れていたので忘れたことはなかったのに、手術後のアイシングやら術後の経過に気が行ってしまってフィラリアのことはすっかり彼方へ・・・。

思い出したのは9月になってからでした。

あっ!忘れてる!

と思った途端、急に冷や汗が吹き出しドキドキが止まりません。

なんとかPCの前でキーボードを打ち、フィラリアのことを調べたらフィラリアにかかったかどうかは半年立たないとわからないと書いてありました。

ええ~~~、半年も先?? 怖すぎる・・・。

スポンサーリンク

忘れた!と思ったらすぐに与える。

それからは今日まで欠かさず毎月1回、予防のお薬を与えていました。

普通はうちの地域では5月から12月までがフィラリア予防の薬の期間なんですが、怖いので1月から3月まで真冬の期間でもあげていました。

そして今日かかりつけの動物病院に行き、いきさつを先生にお話して普通のフィラリア検査よりもっと詳しい検査をしましょうかということになりました。

先生のお話だと、「忘れた!と気づいたら、1日でも早いほうがいいのですぐに与えて下さい。

前に与えてから45日以内だと感染している可能性が低いです。」とのことでした。

今回は冬の間も与えていたことや、45日以内の可能性もあるし、外に1歩も出ていないというのが救いかもとおっしゃってました。

ぼんが今回受けた検査が「フィラリア仔虫、成虫抗原検査」という検査です。血を採って約10分で結果がわかります。もうドキドキしたのなんの・・・。

結果は、陰性でした。

はぁ~~~、良かった・・・。やっと半年間のドキドキから開放されました。

忘れない工夫を。

フィラリア予防はたった1回お薬を忘れただけで感染してしまうこともある怖い感染症です。毎月日にちを決めて与えると45日以上になりませんよね。毎月1日に与えるとか。

予防を忘れてから半年経たないと検査しても意味が無いことも先生に教えていただきましたし、治療法がないわけではないけど、予防にまさるものはないとのことで今後は忘れる事のないように気をつけましょうねと言われました。

予防薬も引き出しにしまっていたり、グーグルカレンダーに入れてても、1回ピコピコなるだけでは忙しい時間帯だと忘れちゃったりということがあるので、これからは薬は見えるところに、そしてフィラリアのお薬とフロントラインの予定を書き込んだチェックボックス付きの表を作って、PCに貼り付けることにしました。

わんこと一緒に暮らしているみなさんも気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

あなたにシェアしてもらうとめっちゃ嬉しい!

ABOUTこの記事をかいた人

リエ

奈良県在住。終活とミニマリストに目覚めたアラフィフ。
オカメインコと2代目ゴールデンレトリバー、そしてオットの4人(?)暮らし。
【趣味】ふきそうじ 動物のお世話
【性格】楽天家 即行動 凝り性
中高年と言われる年代のこれからの生き方、お金、働き方などの悩みや不安を乗り越えて、
人生をプラスにかえていくブログです。
愛犬やオカメインコとの暮らしぶりも綴っています。