【カビくさッ!】ボレー粉はちゃんと洗ってる?実はめっちゃ汚れてるよッ!

オカメインコと暮らす

こんにちは、 リエです。

オカメインコのちょこ太郎はボレー粉が大好き。

毎日パチパチとくちばしでいい音をさせて食べています。

そんなボレー粉は、実はめっちゃ汚れてるって知ってましたか?

ニオイを嗅いでみると、カビ臭いニオイがします。

なめてみると、ちょっと塩っぱい。

 

リエ
リエ

こわっ!カビ生えてる? 塩分残ってる?

 

そう思うと、じゃぶじゃぶと洗わずにいられませんでした。

スポンサーリンク

ええぇ…、こんなに汚れてるものをあげてたのか

ビフォー

アフター。きたなっ!

 

サッと水につけただけでこの汚れ! まだ洗ってないんですよ!水につけただけ!!

 

カキの殻を砕いてあるだけのモノがこんなに汚れてるって、正直ビビりましたヨ。

何回もすすぐと下の写真のように水が透明になってきます。

 

これで10回以上、水を換えたかな。きれいになるまであと2、3回すすぎました。

ボレー粉を洗ったら天日干し!

ボレー粉を洗う時は、台所にある排水口用の水切りネットが便利です。

ただ、ボレー粉のとがってるところが当たってすぐに破れるので、2重にすると安心。

うちのはダイソーで買ってきた水切りネット。

 

陰干しより太陽に当てて干したほうが清潔な気がするので、水をしっかり切ってバットに広げます。

バットがなければ、目の細かいザルでもいいかも。

 

何回か、上下を入れ替えて完全に乾かします。

あとは、空き瓶などに入れて保管します。

もともと入っていたボレー粉の袋に戻すと、袋に残っている汚れがまたつくので捨てました。

何社か違う会社のボレー粉も汚れていたヨ。

ボレー粉はいろんな会社のものを買ってたんですが、どれも同じように汚れていました。

 

ボレー粉はもともとカキの殻なので、海水がついたままだと塩分も残ってるかもしれないし、どんな状態で保管されていたのかもわからないので、そのままちょこ太郎にあげるのは怖い。

ボレー粉を買うたびに毎回洗うのはめんどうかもしれませんが、やっぱり洗ってあげてほしいなって思います。

 

忙しい人やどうしても面倒な方は、「手洗いボレー粉」っていうのが売られています。

 

Amazonの商品紹介をみると、

水の濁りが少なくなるまで十数回手洗いと濯ぎを繰り返し、熱湯に5分間浸して殺菌処理をしたのち温風乾燥いたしました。手洗いによって、カキガラに付着している塩分、汚れ、悪臭を軽減、買ってそのまま小鳥に与えて頂けます。

至れり尽くせりのボレー粉。

私も今のボレー粉が無くなったらこれにしようかな(笑。

今日はこれでおしまいっ!