Amazonヘビーユーザーのくせに、Amazonクレジットカードを作ってなくて大損したという話。

スポンサーリンク

こんにちは、 リエちんです。

私は毎日Amazonのページを見ています。

リエ
なんかエエもんないかなぁ

何気なく見ていたページの上部に「Amazonクレジットカードを作ってポイント7,000円分ゲット」のような広告が出ていたんですよ。

「おっ、7,000円ゲット?」

その広告をクリックしたら、衝撃の事実が書いてありました。

Amazonプライム会員なら、2%ポイント還元

ええぇ・・・知らんかった。Amazonプライム会員は2%還元…。

楽天が嫌いな私は普段、Yahoo!クレジットカードを愛用していて、近所のスーパーでもそれを使います。

リエ
食料品を買ってTポイントがたまるってメッチャお得やん!

と、喜んでいたのに、Amazonクレジットカードでも1%還元。なおかつ、Amazonでの買い物が2%還元って、すごない?

私はAmazonでお醤油やお味噌も買うという、ヘビーユーザです。

年間にしてかなりの金額をAmazonで消費しています。2016年の支払い額をザッと計算しただけで15万円以上は使ってました(汗。

これをYahoo!クレジットカードの還元率1%なら、15万円で1,500円。

Amazonクレジットカードの還元率2%なら、15万円で3,000円。その差1,500円。

えっ?1,500円で大損ってタイトルは大げさやん!って思ったあなた!

私のAmazon会員歴は2003年からなので、14年間Amazonでなにかしらの買い物をしていたワケです。

仮に年間15万円消費していたとしたら、14年で210万円。1%還元なら21,000円。2%還元なら42,000円。その差21,000円。これってホンマに大損でしょ?

チキショー!あ~、もったいないことした!

年会費は1,350円だけど、初年度年会費無料

年会費かかるんかいっ!って思ったけど、初年度無料だし、2年目以降は1回でもカードを利用したら無料になります。

Amazonユーザーなら使わないってことはないし、基本「年会費は無料」と思っててもいいでしょう。

入会特典の7000ポイントは翌日反映

7000円のポイントで何を買おうかな♪と楽しみにしていたので、翌日すぐに反映されたのは嬉しかった。

思わずカートに保存していた白髪染めを速攻買ってしまった(笑。

スポンサーリンク

ポイントはAmazonアカウントに自動で登録。交換忘れなし

クレジットカードのポイントってありがたいけど、気がついたら交換期限が切れてたってことないですか?

Amazonクレジットカードなら、商品が発送後に自動でアカウントにポイントが登録されるので、ポイント交換の面倒なこともないし、Amazon以外で利用した場合は、翌月15日までに自動で加算されるので、便利~。

審査は即日、発送も早かった!

申し込んだらすぐに審査が始まって、あっという間に審査完了。

カードも1週間くらいかかるんかなぁと思ってたら、3日ぐらいで届いてビックリ

クレジットカードってツヤツヤしてるけど、Amazonのカードはつや消しでダンボールっぽくて可愛い。

ブランドはMasterだけです。

「私は絶対JCBじゃないとイヤやねんっ!」っていうワガママな人は作れません。

年間100万円までのショッピング補償

私はこのショッピング補償っていうのを使ったことがありませんが、補償がついているというのは安心ですな。

2%還元はAmazonプライム会員のみの特典

Amazonでよく買い物するけど、プライム会員じゃないわ~って人は、この還元率2%は適用になりません。

よくAmazonを使うなら、プライム会員になる方が絶対おトクだし、2%の還元率を逃すのはホンマ損ですよ。

Amazonクレジットカードの申し込みはこちら

 

まとめ

私は楽天が嫌いなので、楽天カード持つのもイヤ。なのでYahoo!カードを作ったんですけど、還元率1%で、街でも使えるTポイントがたまってラッキーって思ってました。

でも毎年これだけAmazonで買い物してたら、Tポイントの1%還元より、Amazonの2%還元の方がよっぽどお得ですよね。自分で去年の買い物額を計算しててビビったけど…。

日用品から食料品、我が家ではペット用品もお世話になってるAmazonですが、どうせ買い物するなら損をしない買い物をしたいものです。

よ~し、今日からはAmazonクレジットカードでポイントをじゃんじゃんためるぞ~。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブログランキングに参加中!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ