Chromeの拡張機能「その本、図書館にあります。」が便利です。

スポンサーリンク

こんにちは! リエ (@riereco)  です。

本って読みたいものがどんどん出版されて、欲しいからってあれもこれも買ってるといつの間にかお財布がピンチ!ってことよくありますよね。

でもAmazonで買おうかなぁと思ってた本が、いつも行ってる図書館にありますよっていうのがわかったら便利ですよね?

そういう拡張機能がChromeにあるんです

あんまり素晴らしい「神ツール」なのでご紹介しますね。

その本、図書館にあります。

まず、Chromeの一番右上にあるテンテンテンと3つ縦に並んでいるところをクリック。

あとは下図の数字のとおりに進んで下さい。

 

image59

 

すると、拡張機能を追加する画面が出てきます。

そこで「その本、図書館にあります。」と検索して下さい。

 

image66

 

すると、お目当ての拡張機能が表示されるので、右端の「Chromeに追加」ボタンをクリックしてください。

 

image66

 

いつも通っている図書館の設定をする

上記の通りにやっていただくと、Chromeのブックマークバーにアイコンが表示されていると思います。

そのアイコンをクリックすると下記のような設定を促すリンクが出てくるのでそれをクリックします。

 

image62

 

すると、利用したい図書館がある都道府県と市町村をドロップダウンメニューで聞いてきますので、探してクリックします。

図書館は2ヶ所登録できます

あとは、左端の「設定」というボタンをクリックすれば完了です。

 

am

Amazonで読みたい本を検索

さっそくAmazonで本を検索してみましょう。

有名どころでご説明をすると、村上春樹さんの1Q84 BOOK 1を検索してみます。

 

image64

 

赤い四角で囲ったところに、設定しておいた図書館に貸出状況が反映されています!

「貸出可」となっていますね! じゃぁ、Amazonで本を買わずに図書館でそのまま予約しちゃいましょう。

本の予約をする

「予約をする」というリンクをクリックすると、いつも通っている図書館のホームページへジャンプします。

そこで会員番号などを入力して図書館にログインすると予約完了になります。

まさに神ツールですよね!

貸出中の場合は下記のように表示されています。

 

image65

図書館で順番待ちでも全然OKなら、そのまま予約をしてみて下さい。

順番待ちが何人もいるなら「Amazonで買っとこ」と選ぶことができて便利です。

私は待ち人数が3人だとAmazonで買うか、Kindleがある場合はKindleで買います。意外と短気(笑)

今回は、節約にもなるツールのおはなしでした!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね!

ブログランキングに参加中!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



ABOUTこの記事をかいた人

リエ

奈良県在住。終活とミニマリストに目覚めたアラフィフ。
オカメインコと2代目ゴールデンレトリバー、そしてオットの4人(?)暮らし。
【趣味】ふきそうじ 動物のお世話
【性格】楽天家 即行動 凝り性
中高年と言われる年代のこれからの生き方、お金、働き方などの悩みや不安を乗り越えて、
人生をプラスにかえていくブログです。
愛犬やオカメインコとの暮らしぶりも綴っています。