100均で出来た!ノートパソコンの熱暴走を防ぐ簡単で効果的な方法

節約術

こんにちは、リエです。

私はこのブログをお気に入りのノートパソコンで書いています。

初めてのヒューレット・パッカード!ノートパソコン「ENVY」を使ってみた正直なレビューの巻
こんにちは、 リエ です。今まで使ってたパソコンがデスクトップだったので、どうしてもノートが欲しかったんでやんす。寒いときにはこたつで、暑いときにはクーラーをガンガンきかせた部屋でブログがかけるっていいでしょ?その夢...

デスクトップのパソコンに比べたら、ノートパソコンは狭い場所にギュッといろんなものが詰まっているので、どうしても熱がたまりやすい構造ですよね。

そこで、これから来る暑い夏に向けてノートパソコンが熱暴走(高温が原因でパソコンが誤動作を起こすこと)をしないよう、なにかいい方法はないかと、からっぽの頭をカラカラいわせながらダイソーへ行ってみました。

スポンサーリンク

100均のダイソーでみつけた三角形のもの

ダイソーの店内をウロウロしながら考えたこと。

それは

リエ
リエ

ノートパソコンの内部に熱をためないようにするには、机に接してる面を少なくすればええんやな。

机に接している面を少なくする=持ち上げる

 

↓ どうやって?

 

三角のものをはさむ

 

 

おっ!わたし、冴えてる!

 

というわけで、買ったものがこちら。

 

 

そう!ドアストッパー!

三角、うん、きれいな三角♪

これを2個使ってこうなりました。

 

オホホ♪ ノートPCが持ち上がってるでしょ?

このドアストッパーはゴム製で机とPCの間にピッタリはさまって、まったく動きません。

ダイソーにはこのドアストッパーの他に、木製の可愛いのも売ってましたが、どうせPCの下で隠れるので、地味なコイツにしてみました。

やったね! これで熱暴走ともおさらばさっ!

ちょっと工夫でより快適に

家中どこでも持っていけるのがノートの良いところですよね。ずっと座り続けてしんどくなったら、キッチンのカウンターで立って入力することもあるんですよ。

今回、この三角のドアストッパーを使ってノートPCの熱暴走は防げたものの、ドアストッパーが2個あるために、いちいちセットし直すのが面倒になったので、何かいい方法はないかと考えた結果。

ありました。

 

 

不要になったフラットファイルに、パソコンの幅でドアストッパーを両面テープでくっつけました。

簡単に出来たあがった上、移動はこのフラットファイルを持ち運べばいいだけだし、幅はノートPCに合わせてあるので、セットがすごく楽ちんになりました。

熱を逃がしつつ、入力が快適になるオマケつき

ドアストッパーを使って熱暴走を防ぐ工夫をしてみたんですが、どうでしょうか。

実はAmazonで「熱暴走対策」と入力してみたら色々出てきたんですが、どうもしっくりこなかったんですよね。※値段的に。


ドアストッパーを思いついたときには、ダイソーの店内で小躍りしそうでした。

そして、このドアストッパーを使うと、入力が楽になるというオマケがついてきました。
どういうことかと言うと、角度が付くことで奥のキーまで指が軽々届くようになり、入力しやすくなったんですよ。

これは棚ぼたでしたねぇ。

たった200円で熱暴走を防ぎ、入力が楽になるというオマケつき。
この夏はまた暑くなるというし、冬はこたつでノートPCという方もこれ、いいんじゃないですか?